仙台発コーチング研修会社ドリームフィールドのパートナーコーチのサイトです。

柿澤 武

Profile

“想い”を叶えるコーチ 柿澤武(Takeshi Kakizawa)

profile02

大学で映画を学んだ後、仙台にて映像制作会社を設立。ブライダル演出や企業様用の映像や、名刺やイラストのデザイン、webデザインなど、クリエイティブ・ディレクターとして作品を制作。その中で大切にしていたことは「創りたいものを、誰に伝えたいか」というクライアント様の「想い」。

ドリームフィールドでは、「すまいる学習会」にて子どもの考える力を伸ばし、夢を実現するコーチとして従事。「なぜ、出来ないのか?」ではなく、「どこまで出来ているのか」に焦点を当てるコーチングを信念としている。

 Date & Career

▶年齢:35歳

▶性別:男性

▶住まい:仙台市

▶セッション形態:パーソナル/対面、電話,スカイプ

▶コーチ歴:2011年~

▶クライアントの主な職業:子ども、主婦、ビジネスマン、個人事業主

▶講座実績:夢を叶える!育てる!ワクワクワークショップ(ドリームフィールド主催)、やさしいコーチング基礎講座、”子ども主演映画を撮る”ビデオ講座

 Coaching Story

コーチングとの出会い

市内ホテルで映像演出を担当していた時に、阿部侑生、鈴木満との出逢いがきっかけでした。お二人と関わっていく中で、どうしてこの人たちはいつも笑顔で、優しくて、元気で、そして、どんどん夢を叶えていくのだろう?という想いが増し、それはお二人がコーチングを体現化しているのだと気づき、コーチングを学びたいと思いました。

コーチングをする理由

一番の理由は人が大好きだからです。
特に人の話を聴くことが好きです。話す内容もさることながら、声の抑揚、話の間、表情を興味興味深くいつも見ています。それに加えて、私を信じて素直にお話をしてくれること、私と対話することにより、「想い」が明確になり「夢」を実現できたとお知らせをいただくたびに、幸せを感じています。

コーチングで実現したいこと

その人が持っている宝物に気づいてもらい、「想い」を実現してもらい、楽しく生きてもらいたいです。そして、その楽しみを周りの人たちにも分けてもらって、みんな幸せになっていただきたいです。

コーチングで大事にしていること

クライアント様が、本当に話したいことを話せるような空気を作ること。そして、その人を出来る人だと信じること。特に自分の「夢」を楽しそうに話して下さっている時の空気が本当に好きです。

コーチングで感動したこと

私自身セッションを受けてみた時、始めは「自分には無理だろうな~。」と思っていたが、目標期限を前にして”自分の設定した目標”をゆうに越えてしまっていた時。

Link

柿澤武個人HP「かっきぃのやさしいコーチング」
→自身のコーチングに対する想いや、イメージトレーニングの方法について紹介しています。

かっきぃのやさしいコーチングfacebookページ

Twitter

お気軽にお問い合わせください TEL 022-748-4725 平日10時~18時

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP