【9/20開催】コーチングスクール体験講座のお知らせ

お知らせ

コーチングスクール体験講座を開催します。コーチングを知らない方から、仕事や子育て、自分自身にコーチングを活かしたい方まで、どなたでもご参加いただける体験講座です。

このところ「対話」についての問い合わせを多くいただきます。ここ数年、会社や学校ではテレワークやオンライン授業が導入されました。密を避けるために、大人数のミーティングや会議が少なくな りました。

結果として1対1の個別面談や対話形式のミーティングが多くな りました。会話が増え、個別のコミュニケーション機会が多くなり、お互いの理解がすすむようになりました。一方で、個人に対する要求が増え、個別のコミュニケーションに対する負担感から、お互いの距離感をうまく取れずに円滑な関係性を保てない職場や組織も見受けられるようになりました。

個別面談や対話形式のミーティングを実りあるものとしながら、 職場や組織内の生産性を高めるためには、ある条件を整える必要 があることがわかっています。

それは、組織における「心理的安全性」をつくることです。組織 内のひとり一人が「この職場は私にとって安全である」、という心 理状態にあるときに、個人も組織もパフォーマンスが最大化するのです。

個別面談や対話形式のミーティングを「対話」と呼ぶならば、「対話」をつくり出すためには、組織内や職場内の安全の確保、「心理的安全性」の確保が必須になります。逆から考えれば、「対話」がつくり出されている組織や職場は、常に「心理的安全性」が保たれているということです。

教育現場では、教員はこどもたちに対して「対話的態度」で接すること を求められ、かつ、こどもたちにとって身体的・心理的に安全である教室 運営が求められています。

コーチングは、「心理的安全性」と「対話」について学べるコミュニ ケーション技法です。コーチングスクール体験講座は、だれにでもわか りやすく実践的にお伝えする講座となっています。

※たとえば、書店のビジネスコーナーや教育コーナーには、このような「対話」や「対話型」、「心理的安全性」といった書籍を数多く見ることができます。

参考書籍
1.対話型組織開発 Gervase R. Bushe   Robert J. Marshak  中村和彦訳 英治出版

2.恐れない組織  Amy C. Edmondson  野津智子訳 村瀬俊朗解説 英治出版

3.対話型国語授業のつくりかた 中野裕己 明治図書

日時

  • 9月20日(土)18時00分~21時30分

場所

ドリームフィールドセミナールーム
〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町3-11-9 アルファオフィスビル4F
仙台市地下鉄勾当台公園駅から徒歩5分

講師

コーチング研修会社ドリームフィールド 阿部侑生、伊達ヒューゴ

費用

2,000円(資料代税込)

お申込み

info@dreamfield.jp

お問い合わせ